天空の芸術祭2019開催概要

東京藝大と東御市と地域による域学連携事業
天空の芸術祭2019 
TENKU Art Festival 2019
─記憶の場所、巡る時間─

─記憶の場所、巡る時間─

2019年10月14日(土)〜27日(日)
月休み(祝日の場合は翌日休み) 
12日間
10:00〜16:00

会場 //
東御市、北御牧地区の4つのエリア
梅野記念絵画館ふれあい館、天空ミュージアム、北御牧庁舎市民交流サロン、観音寺(大日向)、旧渡邉医院(八反田)芸術むら公園ほか(予定)

アーティスティックディレクター //
保科豊巳(東京藝術大学副学長)

主催 // 天空の芸術祭 2019 実行委員会
共催 // 東京藝術大学、東御市、御牧ふれあいの郷づくり協議会
協力 // 公立大学法人長野大学、JA佐久浅間ほか

WEB // https://tenkuartfes.com/
交付金 // 2019年度地方創成推進交付金事業

お問合せ // 天空の芸術祭2019実行委員会事務局
tenkuartfes@gmail.com

参加アーティスト //  
岩井 優、上田 智之、ヴェンニ・アールベリ、大橋 文男、大森 はやと、亀倉 知恵、桒原 寿行、サム・ストッカー、ジェシー・ホーガン、许 柯坤、鐘 亮、任 雨薇、スマイヤ・シャルミン、瀬尾 侑之、大 壮、高橋 成瑠、高原 悠子、唐 诗尧、支 军涛、陈 丹莹、テュイヤ・テイスカ、林 千歩、胡 媛、保科 豊巳、ホユン、丸山 華澄、村上 愛佳、郁 甜、横島 梢、李 偉、劉 丹妹、ラウラ・タフヴァナイネン ほか(予定)。

日本とフィンランド アーティスト・イン・レジデンス事業

ラウラ・タフヴァナイネン(東御で滞在制作)
高原悠子(フィンランドでの滞在制作を天空で報告展)
報告会あり(東御市、フィンランドセンター)

東京藝術大学 新鋭絵画展

長野県と東京藝大による包括連携事業

東京藝術大学アニメーション研究科上映会(20名の作品上映)
クレイアニメーション制作ワークショップ
墨の表現ワークショップ (共に対象 一般、子ども30名程)

常設展示作品

『自由な女神』村上愛佳(芸術むら公園)
『そこはここ、ここはそこシリーズ「雨の音を聞く家」』保科豊巳(芸術むら公園コテージ横)
『ダンパリウム』岩井優(天空ホクブギャラリー)ほか

地域プロジェクト

みまきっ子なだちっ子作品展
「みんなの描いたさくひん展」東御市小・中学生絵画図画工作作品展
ゆい展 ー創造となりわいー
(10/13sat 14sunのみ開催 10:00〜17:00 場所:保科アトリエ)
長野大学・上田市塩田地区「塩田平のため池を愛する会」活動紹介パネル展示
木造阿弥陀三尊像(県宝)御開帳(東御市大日向観音寺 週末のみ)
みまきアートクラブ ものづくりワークショップほか

協賛

協力

(株)上田ケーブルテレビジョン、内川久芳、梅野記念絵画館、(株)エフエムとうみ、カラーボックスパブリッシング、北御牧・名立友好協会、栗原由紀子、(株)クリーン長野、佐藤正彦、真田賢一郎、JA佐久浅間(社)信州とうみ観光協会、(株)信州東御市振興公社、関美智子、土井修一、(有)長尾ロックセンター、公立大学法人長野大学、水科設備、みまきアートクラブ、御牧原台地土地改良区、社会福祉法人みまき福祉会、村上デザイン制作室、モリデザイン、渡辺堅治、(株)ABC建設、フィンランドセンター、遊工房アートスペース、Waria Artbreak

天空の芸術祭2019 ─記憶の場所、巡る時間─

長野県東御市 北御牧地域にて 2019年10月14日(土)〜27日(日) 月休み(祝日の場合は翌日休み)10:00〜16:00